スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プログラム紹介

プログラムリーダーのなつおです。
今回の派遣で、Crew15がバングラデシュで行うプログラムの説明を簡単にしたいと思います。
我々は、「プロジェクト実施地の人々がより良い生活を送る方法を啓発する」ということを目的として、
以下のプログラムを行います。
 

(1)ヒ素啓発プログラム
バングラデシュの人々が飲み水として利用している井戸やため池の水には、
高濃度のヒ素が含まれていることがあり、
その水を日常的に摂取することで健康に悪影響が及ぼされているという現状があります。
その問題に対し我々は、現地の人々が飲み水を取る場所でヒ素濃度調査を行い、
その結果から3段階に危険度を分けどの水がより安全か、ということを現地の人々が分かるようにします。
また、ヒ素が人体に及ぼす影響に関する啓発活動も行います。

blog22.jpg

(2)離乳食、栄養プログラム
プロジェクト実施地では、乳幼児を持つ母親に適切な教育が行き届いていないために、
離乳食として乳幼児に香辛料がたくさん含まれる食事を与えており、
それを原因の一つとして子供が下痢を起こしているという現状があります。
その問題に対し、ポスターを用いて現地の乳幼児の母親に適切な離乳食の作り方を教えます。
加えて、栄養素に関する啓発活動も行います。

blog23.jpg

(3)ゴミ問題啓発プログラム
プロジェクト実施地では、ごみ問題が深刻です。
具体的には、落ちているごみを踏んで怪我をしたり、
投棄された生ごみに細菌が繁殖し、
衛生環境を悪化させているという現状があります。
その問題に対し、ごみの害を啓発すると共に現地の子供たちと一緒にごみ拾いをする事で、
ごみ問題改善の手法の一つを能動的に学んでもらいます。

blog24.jpg

(4)健康調査プログラム
栄養に関する知識の無さや貧困を原因として、
プロジェクト実施地の人々の健康状態が良好に保たれていないという可能性があります。
その現状を明らかにするために、現地の人々のBMI、視力、脈拍、排便回数、入浴回数などを調査します。

blog25.jpg

(5)日本文化紹介プログラム
我々のプログラムが円滑に進むよう、プロジェクト実施地の人々とのアイスブレイキングとして日本文化の紹介を行います。
日本文化の「衣食住」に関する写真と紙芝居を用いて、現地の人々に日本のことを知ってもらいます。

blog26.jpg

以上が、我々Crew15がバングラデシュで実施するプログラムです。
円滑にプログラムを実施できるよう、さらに準備を進めて参ります。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

crew15

Author:crew15
ボーイスカウト日本連盟のバングラデシュ派遣のクルーメンバーがお届けする、バングラデシュ派遣のプロジェクト紹介ブログ。
バングラデシュでのCrew15のプロジェクトや活動情報を報告します。

このホームページ上のスカウト運動に関する事項は、ボーイスカウト日本連盟ホームページ掲載「ボーイスカウト関係のホームページ開設」に沿って、バングラデシュ派遣団員(crew15.bangladesh@gmail.com)の責任のもとに掲載しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
カウンター

ジオターゲティング
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。