スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第15回アジア太平洋提携プロジェクト(バングラデシュ)派遣について

こんばんは。
さて、派遣がだんだん近づいてきました。
そこで、この派遣について少し説明をしますね。


1994年にモロッコで開催された「マラケシュ国際シンポジウム」における
バングラデシュ連盟から日本連盟への働きかけに端を発した
アジア太平洋提携プロジェクト(バングラデシュ)派遣は、
2回にわたる事前調査派遣、ORT(経口補水療法)啓蒙を目的とした
第一次派遣(5ヶ年)、保健衛生と環境保全をプロジェクトの柱とした第二次派遣(5ヶ年)の
計10年間の活動を終えました。
この間に、バングラデシュにおける乳幼児死亡率・母親死亡率の有意な減少という直接的成果と、
両国スカウト連盟およびローバースカウトのプロジェクト能力向上と友情促進という大きな成果を上げました。
この成果を踏まえるとともに、新たな目標として新生児と母体の栄養補給という緊急かつ深刻な問題を取り上げ、
バングラデシュ連盟から新たな5ヶ年提携プロジェクトの提案があり、日本連盟はこれを受け、両国ローバースカウトによる
第三次5ヶ年提携プロジェクトの第5回目として当派遣を実施いたします。
参加者はイスラームと南アジアの異文化を体験するとともに、保健衛生、環境保全、母子栄養摂取、
国際理解、国際協力そしてスカウト運動への一層の理解を深めることができます。


ということです(笑)
日連の抜粋ですが。

今回は第15回派遣ということで非常に歴史のある
派遣になっています。

今回は、「健康・環境・栄養」という3本柱をもとに
プログラムを考えていきます。

詳細な内容については、
決まり次第発表しますね。

それでは、また随時色々更新していきたいと思います。


タクでした!!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

crew15

Author:crew15
ボーイスカウト日本連盟のバングラデシュ派遣のクルーメンバーがお届けする、バングラデシュ派遣のプロジェクト紹介ブログ。
バングラデシュでのCrew15のプロジェクトや活動情報を報告します。

このホームページ上のスカウト運動に関する事項は、ボーイスカウト日本連盟ホームページ掲載「ボーイスカウト関係のホームページ開設」に沿って、バングラデシュ派遣団員(crew15.bangladesh@gmail.com)の責任のもとに掲載しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
カウンター

ジオターゲティング
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。